佐々木 昂 個展~まるでおとぎ話のような不思議な世界~

仁摩サンドミュージアムでは夏の企画展といたしまして

佐々木 昂(ささき あきら) 個展~まるでおとぎ話のような不思議な世界~を

2022年7月2日(土)~8月28日(日)まで開催いたします。

佐々木 昂さんは、不思議の国のアリスやグリム童話、うさぎの他

かわいい動物などをモチーフに染料性のカラーインクと水彩筆を使い、

手書きでメルヘンチックな作品を製作しているSNSで話題のイラストレーターです。

今回は仁摩サンドミュージアムコラボによる砂時計を描いた「アリス時計」をはじめ

「鏡の国のアリス」を題材にした作品など約40点を展示いたします。

 

【佐々木さんからのメッセージ】

佐々木昂です。

私は10年ほど前からクライアントワークスでも個人制作でも

「不思議の国のアリス」を題材にイラストレーションを制作する

縁に恵まれ続けてきました。決して自ら進んで題材に選び続けて

きたわけではない「アリス」ですが、これまで何度も私を助けてくれました。

そのリスペクトを込めて私のイラストレーションを挿絵に

世界で二番目に読まれている本である「不思議の国のアリス」を

制作する取り組みをしています。

これから長い時間が必要となりますが、私のささやかな目標です。

会場にもアリスに因んだ作品が少なからず展示されていますので

どの絵がその挿絵になるのか想像して今回の展示をご覧いただくことも

楽しいかもしれません。

 

「アリス」以外にもいろいろな作品をご用意いたしましたので

どうぞお楽しみに…!

佐々木昴個展チラシ画像

【開催期間】2022年7月2日(土)~2022年8月28日(日)

 

【開館時間】9:00~17:00(受付終了16:30)

 

【休館日】毎週水曜日(祝日の場合は翌平日)

 

【入館料】高校生以上730円 小・中学生360円

 

【お問い合わせ】0854-88-3776

 

 

《ワークショップのご案内》

特別塗り絵のワークショップ

 

「仁摩サンドミュージアム×佐々木昂」コラボ作品の塗り絵ワークショップ

下絵が描いてある紙に染料性のカラーインクで塗り絵体験ができます♪

参加費は500円です。

この日だけの特別体験ですので、ぜひご参加ください(*'▽')

※先着順で整理券をお配りいたします。

 

 

■「仁摩サンドミュージアム×佐々木昂」コラボ作品の塗り絵ワークショップ

 

■日程:2022年8月21日(日)

時間

11:00~12:00 午前の部

13:00~16:00 午後の部

参加費:500円

※先着順で整理券を配布

 

ワークショップ制作時間:約10分

 

皆様のお越しをお待ちしております♪