加納佳世子氏記念講演『大田を愛した莞蕾』参加お申込みフォーム

令和4年1月16日(日)13時30分~15時(開場13時)

仁摩農村改善センター多目的ホール(体育館)にて

仁摩サンドミュージアム開館30周年記念と致しまして

安来市加納美術館 名誉館長 加納佳世子氏をお迎えし

記念講演 演題『大田を愛した莞蕾』を開催いたします。

 

加納佳世子氏は安来市出身の画家、故加納莞蕾(かんらい)の四女で

終戦後古瀬貴季元海軍少将との出会いをきっかけに

昭和24年からフィリピンに戦犯として収容中の日本兵の

助命歎願のため当時のキリノ大統領らに嘆願書を送り続け

昭和28年ついに目的を達成させた父の思いと

未来につながる平和への思いを今もなお語り継いでおられます。

今回は、莞蕾が愛した大田でのエピソードも紹介。

 

ぜひこの機会にご来場くださいませ。

皆様のご参加をスタッフ一同お待ちしております。

 

ご希望の方は下記のお申込みフォームよりお願いいたします。

先着100名 お申し込み締め切り 令和4年1月10日17時

           ⇩⇩⇩

 

お申込みフォームはこちら

 

※お申込みいただいた方には、自動返信メールをお送りしております。

 携帯のドメイン指定受信拒否設定をされている方は

 ドメイン名【@sandmuseum.jp】の受信許可設定をお願いいたします。

 

お申込み後のキャンセルについて

お申込みのキャンセルは下記の番号

または、アドレスまでご連絡ください。

電話番号:0854-88-3776

メール:nima@sandmuseum.jp

 

お断り

Facebook・Instagramからのお申込みは受け付けておりません。

ご了承くださいませ。